マンション経営を成功させるコツと自分にあった管理会社選び

微笑むレディー

多様化する人気物件

集合住宅

空室リスクを減らす

魅力的な物件を選ぶことがマンション経営には、重要になります。マンションは基本的に共同所有ですから、マンション経営を行う場合でも一人で1棟すべてを経営するわけではなく、複数の所有者が管理することがほとんどです。そのため、魅力的な物件にしようと思っても、マンション所有者一人の力では困難です。マンション経営をしようとする初めの段階での物件選びが重要です。その一方で、最近ではマンション1棟丸ごと投資するケースもあります。その場合には、自分だけで管理運営することになりますので、魅力的な物件になるような工夫を自分だけの考えで行うことができます。ただし、1棟丸ごとですから、それだけ多額の資金が必要になります。

マンション経営を行うにあたって魅力的な物件の条件は、これまで立地条件が大きな割合を占めていました。マンションという性質上、駅周辺などや繁華街周辺など利便性の高い場所に立地していることが重要でしたので、立地条件がいい物件ほど人気の高い物件であり空室リスクが低い物件と言えました。しかし、最近ではマンションに対して求めるものが多様化しており、より良い設備を設置している物件や、管理人の常駐など管理運営がしっかりしている物件が好まれています。この傾向は、今後さらに強まっていくことが予想されます。特に、マンションを選ぶ人は、セキュリティ面での不安感を持っている人が多いため、できるだけ安心できる物件づくりが重要になります。